パリのシンボル「エッフェル塔」を味わい尽くそう!

パリ観光の目玉である「エッフェル塔」。エッフェル塔は、第4回万国博覧会が開かれた1889年にパリのセーヌ河岸に建てられた電波展望台です。1991年にはエッフェル塔を含むセーヌ川周辺が世界遺産として登録されています。
今回は、そんなパリのシンボルであるエッフェル塔を味わい尽くす方法をご紹介します。

パリのシンボル「エッフェル塔」を味わい尽くそう!

パリ観光の目玉である「エッフェル塔」。エッフェル塔は、第4回万国博覧会が開かれた1889年にパリのセーヌ河岸に建てられた電波展望台です。1991年にはエッフェル塔を含むセーヌ川周辺が世界遺産として登録されています。
今回は、そんなパリのシンボルであるエッフェル塔を味わい尽くす方法をご紹介します。

更新日:2019/2/1

TripFever編集部

エッフェル塔の基本情報

凱旋門の屋上から撮影したエッフェル塔凱旋門の屋上から撮影したエッフェル塔

凱旋門の屋上から撮影したエッフェル塔

エッフェル塔は基本的には1年中営業しています。営業時間は、オンシーズン (6月~9月)は9:00〜24:45、オフシーズン (10月~5月) は9:30〜23:45です。
エッフェル塔は第1展望台から第3展望台まであり、料金は登る階数と登る方法により異なります。各展望台の高さは、1階 (57m)、2階(116m)、3階 (276m) です。2階まではエレベーターか階段か選択できますが、2階から3階展望台へはエレベーターでしか登ることができません。
また、エッフェル塔は日没に合わせて深夜24時まで毎日ライトアップされます。日没後には、「ダイヤモンド・フラッシュ」といわれる特別なライトアップが毎時00分から5分間だけ行われます。

知っておきたい待ち時間の短縮方法

エッフェル塔の真下でJUMPエッフェル塔の真下でJUMP

エッフェル塔の真下でJUMP

エッフェル塔は季節を問わず一年中観光客で賑わっています。最低でも60分、連休や夏休みシーズンは2~3時間待ちも珍しくありません。そこで、チケットの事前購入から意外な方法まで、待ち時間の短縮方法をいくつかご紹介します。
チケットの事前購入観光においては定番のチケット事前購入です。入場チケットは、エッフェル塔の公式サイトより事前購入が可能です。ただし、事前購入は人数制限があり、オンシーズンは3ヶ月前でも満員ということが多々あります。パリに行くことが決まったら、最優先でこのチケットを購入するようにしましょう。
優先入場パス付きツアーエッフェル塔はパリ観光の目玉ともいえることから、各旅行会社は様々なエッフェル塔観光ツアーを用意しています。エッフェル塔のみのツアーから、パリ市内観光ツアー、セーヌ川クルーズとセットになったチケットなどツアーの内容も様々ですので、ツアーを利用するのも一つの方法です。
階段専用入場口を利用エッフェル塔には、エレベーター専用入口と階段専用入口の2種類の入口があります。エレベーター専用入口は先にもお伝えしたとおり一年中行列ができていますが、階段専用入口は比較的短い待ち時間で入場できます。特に冬の時期は最短で10分待ちということもありますので、体力に自信のある方は第2展望台まで階段で登るのもお勧めです。
エッフェル塔内の
レストランを予約する
エッフェル塔内にはいくつかレストランがあり、これらのレストランを予約すると、予約時間の30分前から専用エレベーターで優先入場することが可能です。塔内に並ばずに入場でき、更に塔からの絶景を楽しみながら食事ができて一石二鳥のため、ぜひ塔内のレストランを利用してみてください。

エッフェル塔の見どころ

展望台から見るパリエッフェル塔の見どころは何と言っても展望台から見るパリの全景です。特に第3展望台から見渡すパリの街並みは息をのむ美さです。第2展望台では、第3展望台より間近にパリの街並みを見ることができます。そして第1展望台は3つの展望台の中で最も広い展望台で、レストランやフードコード、お土産ショップなどがあります。
絶景を見ながら
一流のフレンチを楽しむ
先にもお伝えしましたが、エッフェル塔内にはいくつかレストランがあります。そのうちの1つが、第2展望台にあるミシュラン1つ星レストラン「Le Jules Verne」です。コース (ランチ・ディナー) だけでなくアラカルトでもオーダーできます。人気のため1ヶ月前では満席の場合もあります。予約時に窓際席のリクエストが可能ですが、窓際席は2~3ヶ月前に埋まってしまうので、余裕をもって予約をするようにしましょう。

エッフェル塔のビュースポット4選

2つのエッフェル塔2つのエッフェル塔

2つのエッフェル塔

エッフェル塔の楽しみ方は、登るのが全てではありません。ここでは、エッフェル塔が特に美しく見える4つのビュースポットを紹介します。
シャン・ド・マルス公園シャン・ド・マルス公園はエッフェル塔の足元から旧陸軍士官学校まで続く公園です。遠目から見るエッフェル塔はもちろんキレイですが、近づいて見上げると大迫力のエッフェル塔を写真に収めることができます。
トロカデロ公園トロカデロ公園はセーヌ川に面した緑地で、シャイヨー宮とエッフェル塔の間にある公園です。中央には噴水やブロンズ像があり、夜にはライトアップされます。散歩コースとしても人気のスポットです。
シャイヨー宮シャイヨー宮は高台になっているため、他の建物が邪魔になることなくエッフェル塔と空を眺めることができます。エッフェル塔のビュースポットはたくさんありますが、エッフェル塔が一番美しく見えるのがこのシャイヨー宮からの景色です。朝一や夜景もキレイですが、日の入りの時間が特にお勧めです。
ビル・アケム橋ビル・アケム橋はパリで最も美しいといわれている橋の一つです。この橋は珍しい二層構造になっており、1階が歩行者と自動車、2階がメトロ専用となっています。ビル・アケム橋からはセーヌ川と遊覧船とエッフェル塔を1枚の写真に収めることができます。

セーヌ川クルーズで堪能するパリの夜景

決まった時間にしか光らないシャンパンフラッシュ決まった時間にしか光らないシャンパンフラッシュ

決まった時間にだけ光るシャンパンフラッシュ

世界遺産であるパリの「セーヌ河岸」の美しい景色を一度に楽しむ方法として、セーヌ川クルーズがあります。セーヌ川クルーズは観光客に大人気で、景色を楽しむだけのものから、ドリンク付き、食事付きのプランまで様々なプランがあります。また、時間帯も昼間、夕方、夜と様々ですが、パリを全力で楽しむためには、夜、そして食事も一緒に楽しめるディナークルーズがお勧めです。
私がパリを訪れた際は「Bateau Le Calife」というクルーズ船を公式サイトから予約していきました。このクルーズ船は他の大型船と比べ小型 (2階建てで各階30席程度( ですが、船内はとてもオシャレで夜はロマンチックな雰囲気が味わえます。また、ちょうどシャンパン・フラッシュのタイミングでエッフェル塔の前を通るように計算されており、その頃にはデザートのタイミングだったのでみんなテラスに出て夜景を堪能していました。

エッフェル塔の見えるレストラン

エッフェル塔のビュースポットを巡り散々エッフェル塔を堪能した後でも、レストランで食事をしながら眺めるエッフェル塔はまた違った魅力があります。そこで、エッフェル塔の見えるレストランを2店紹介します。
Les OmbresLes Ombresはケブランリ美術館の最上階にあるレストランで、全面ガラス張りのためどの席からでもエッフェル塔を眺めることができます。夏はテラスで食事ができ、テラスから眺めるエッフェル塔はまた別格です。冬はテラス席はなくなりますが、予約時間の少し前に着いたらテラスで写真を撮りながら待たせてもらえました。昼は比較的予約はとりやすいですが、夜は早くから満席になってしまうので早めの予約を心掛けましょう。
Cafe de l'HommeCafe de l'Hommeは高級住宅街である16区にある観光客にはあまり知られていないレストランです。シャイヨー宮のすぐ前に位置する博物館の中にあります。レストラン店内もとてもオシャレですが、テラス席では大きなエッフェル塔を目の前に見ることができます。ランチの場合は開店のタイミングを目指して行けば予約なしでも入ることができますが、ディナーの場合や必ずテラス席がいいという場合には、予約をして行くようにしましょう。予約の際にテラス席エッフェル塔側のリクエストが可能です。

エッフェル塔周辺スポット

オルセー美術館の時計の裏側オルセー美術館の時計の裏側

オルセー美術館の時計の裏側

エッフェル塔の周辺には、Les Ombresの入っている「ケブランリ美術館」や映画のスクリーンを併設する新感覚の水族館「シネアクア・パリ」など様々な観光スポットがあります。少し足を伸ばすと、美しい庭園と彫刻を同時に楽しめる「ロダン美術館」やナポレオンが眠るドーム型教会がある「アンヴァリッド (国立廃兵院)」もあります。エッフェル塔周辺をお散歩しながら、ぜひ立ち寄ってみてください。

パリ基本情報

セーヌ川のナンキン錠セーヌ川のナンキン錠

セーヌ川のナンキン錠

東京からパリの飛行機は羽田発と成田発があり、直行便で約13時間で到着します。シャルル・ド・ゴール国際空港からパリ市内まではバスで60分~75分、タクシーで40分~50分、RERという高速郊外鉄道を利用すると30分程度で移動が可能です。
パリはセーヌ川により南北2つのエリアに分かれており、治安も地区によって様々です。セーヌ川岸の観光スポットの集まっている地区は人も多いため襲われたりなどの危険は少ないですが、観光客狙いのスリ・詐欺が大勢いるので注意が必要です。セーヌ川の北側、特に中心部より離れて北上したところの地区はパリの中で特に治安の悪い地区になります。パリの中心部のホテルはかなり高額になり、中心部から離れるほど低価格のホテルが増えるため中心から離れた地区でホテルを探す人が多いと思いますが、18区~20区はパリ市内で最も治安が悪いと言われているので避けるようにしましょう。
セーヌ川の南側は基本的には安全です。ただし、エッフェル塔周辺、サン・ジェルマン・デ・プレ地区、カルチェ・ラタンは高級住宅街で宿泊料も高額なホテルが多いので、ホテル選びの際は治安と宿泊料を考えながらベストなホテルを見つけましょう。

いかがでしたか?

スマートフォン越しのエッフェル塔スマートフォン越しのエッフェル塔

スマートフォン越しのエッフェル塔

これまでエッフェル塔の見どころや楽しみ方を色々と紹介してきました。これらのスポットを全て巡れば、一生分のエッフェル塔を堪能できるに違いありません。パリにはエッフェル塔以外にも素敵な観光スポットがたくさんあります。ぜひ素敵なヨーロッパの旅にしてください。
現地オプショナルツアーレストラン予約サービスネット海外旅行保険「たびとも」
現地オプショナルツアーレストラン予約サービスネット海外旅行保険「たびとも」
グローバルWiFiクーポン配布中
グローバルWiFiクーポン配布中
プロドラの国内空港送迎サービス
プロドラの国内空港送迎サービス
海外空港送迎サービス
海外空港送迎サービス

注目記事

  • ポケットチェンジ
    ポケットチェンジ

    海外旅行で余っている外貨を国内で使える電子マネーやギフト券に交換できる「ポケットチェンジ」をご紹介。WeChatPayチャージにも!

海外旅行レンタル

空港送迎サービス