初めての韓国旅行 in Seoul 〜検証!3日間で明洞は満喫できるのか〜

普段は国内旅行に行くのですが、今回は友達が卒業するということで思い切って韓国旅行をすることに!!もちろん目的は美味しいものを食べる!安くていいコスメを大量買いする!マッサージに行く!それに加えてKPOP好きなら一度は行ってみたいJYPの事務所に行くこと!の4つでした。

初めての韓国旅行 in Seoul 〜検証!3日間で明洞は満喫できるのか〜

普段は国内旅行に行くのですが、今回は友達が卒業するということで思い切って韓国旅行をすることに!!もちろん目的は美味しいものを食べる!安くていいコスメを大量買いする!マッサージに行く!それに加えてKPOP好きなら一度は行ってみたいJYPの事務所に行くこと!の4つでした。

更新日:2020/01/21

Hさん・女性

初めての韓国旅行

普段は長期休みの間国内旅行に行くのですが、今回は友達が卒業するということで思い切って韓国旅行をすることに決めました!!もちろん目的は美味しいものを食べる!安くていいコスメを大量買いする!マッサージに行く!それに加えてKPOP好きなら一度は行ってみたいJYPの事務所に行くこと!の4つでした。

私も友達も学校やバイトが忙しく、なかなか時間が取れなかった結果2019年2月22日から24日まで、2泊3日という短い期間でしたが、韓国のソウル (明洞) に行くことにしました。女友達と二人で初めての韓国、少し心配だったのでツアーでの韓国旅行を企画し、ホテルも少し高めのグレードでお願いを!1日目の夕方から3日目の朝まで自由にプランを決めることができるというプランを選択し、2泊3日のホテル料金、飛行機代、空港からホテルまでの送迎付き (日本語が通じるガイドさん付き)。こんな好条件だったのに7万円以下で行くことができました!

準備したもの

  • 2月の韓国は寒いと聞いていたので分厚めのセーターや上着を多めに!あとはマフラーや手袋、カイロなどの防寒対策グッズも!しかし、思っていたよりも寒くなくて、むしろ歩き回るのにそんな厚着していたら暑いという感じでした。
  • PM2.5の影響があるかもしれなかったのでマスクも持参。
    でも実際は周りを見ても空気が汚れているかどうかや咳が出るなどの身体的な症状などは出ませんでした。マスクをしている人も思っていたよりは多くなかったです。
  • シャンプーやコンディショナーも肌に合うかわからなかったため念のためスーツケースに!
  • ガイドブックはQRコードを読み込んでケータイのアプリに保存しておくと、Wi-Fiが繋がらないところでも見ることができてとても便利でしたよ◎
  • 手荷物の方にはパスポートだけでなくボールペンも必須!! (入国審査の際に必要な紙を機内で書くため)
    私は少し心配だったので書き方を事前にインターネットで検索していきました。≫ 韓国の出入国カードの書き方はコチラ

あとは普通の旅行と変わらないような必要最低限のものをスーツケースに詰めてきました!帰りの荷物が多くなってしまった時のために折りたたんで入れておくことができるバッグがあると便利だと思います!!

ついに出発!

当日の朝10時半に空港の国際線ロビーに集合し、航空券、ツアーのしおりなど、ツアーに必要なものをもらったり、説明をしてもらったり、そしてそのあとは時間になるまで空港内でゆっくりと。時間になって放送が流れたら、持ち物検査をしてもらって、その後出国審査という感じでした。出発ロビーには日本人よりも外国の方の方が多くてとてもびっくりしました。機内でのどが渇くのが嫌だったので、出国審査が終わった後に飲み物とのど飴を買って、機内に案内されるまで椅子に座ってゆっくりしていました。

機内の感じは思っていたよりきれい!そしてテレビがついていて、まあまあ最新の映画(ディズニーのくるみ割り人形のやつ)などを見ることができました!私が乗った飛行機だけかもしれませんが、日本語の音声や字幕が選べないものもありました。

機内食機内食

機内食は美味しくて完食!

離陸して30分くらいたったところで機内食のサービスがありました。ご飯にプルコギみたいなビーフがのったもの、パン、ヨーグルト、お水でした!味は普通に美味しくて、完食しちゃいました。

1時間半から2時間ほどで韓国の仁川空港に到着し、流れに乗って荷物受け取り、そして入国審査のところまで行きました。入国審査に必要な出入国カードは機内で配られて機内で書くことができました。手荷物まで受け取ったら、あとは空港ロビーに出るだけ!私の場合はロビーに出たところで現地の添乗員さんが旗をもって待っていてくれました。添乗員さんに両替のことについて聞いてみたところ、空港やホテルのレートはとても悪いようです。私はバスに乗った時に添乗員さんに1万円分だけ両替してもらいました。日本円にして9,800円くらいになったのかな、そんなに悪いレートではなかった気がします。

1日目はマッサージとチーズダッカルビ

空港からバスに乗って1時間くらいはしってたのかな~。眠りかけていたのでしっかりとは覚えてないんですけど、それくらいでソウルにある新世界免税店に到着しました。免税店で自由時間になった際に、JYPの事務所への行き方と、添乗員さんおすすめのマッサージ屋さんを聞いてみました。事務所への行き方は地図を見ないと正確にはわからないといわれ、その時はマッサージ屋さんのことだけ教えてもらいました。そのマッサージ屋さんは明洞にあるから、今日の夜にでも行きたかったら電話して予約してあげるよと言われ、添乗員さんの知り合いの方が無料でホテルから明洞にあるマッサージ屋さんまで送ってくれることに!免税店とは言ってもとても広くて、1時間で主にコスメのエリアとお菓子のエリアしか見ることができませんでした。コスメは有名なブランドのものが多かったのでなかなか値段がお高めでしたが、お目当てのものがある場合は免税なのでお安く買えると思いますよ!私はブランド物のコスメにはあまり興味がなかったので、免税店では何も買いませんでした。免税店を出発した後はホテルまで送ってもらい、その後予約していたマッサージ屋さんに。

予約していたマッサージ屋さん

予約していたマッサージ屋さん

建物の二階にあるとても感じのいいお店で、日本語が使える店員さんもいて安心できる雰囲気でした。ただ一つ不安だったのが、お店に入って店員さんの話を聞くまで料金が分からなかったことです。お店に入るとすぐ奥にある控室みたいなところに案内され、早速プランと料金の表を見せられ、どれにしますかと聞かれました。私はとりあえず腰のマッサージをしてもらいたかったので、そのことを伝えたところ、首から痛みが来ている場合と足から来ている場合があると説明され、結局全身で150,000ウォン (約15,000円) のプランをしてもらうことに。友達は100,000ウォン (約10,000円) のヘッドスパをしてもらっていました。

まずは服を着替えて荷物を鍵付きのロッカーに預けて、足湯につかります。足の先からあったまって全身がポカポカ、とっても気持ちよかったです!そして全身があったまったところで部屋を移動してオイルを塗りながら全身をもみほぐしてもらいました。日本語も通じたので、ちゃんと「痛い」と言ったら力を弱めてくれて、とてもよかったです。

1時間半くらい使って全身をゆっくりマッサージしてもらって、一番満足したのは顔です。肌の汚れを取りますと言われて半信半疑だったのですが、終わって鏡を見てみたらなんかいつもと違う。何だろうと思っていたら、いつもよりも肌のトーンが明るくなっていて、すべすべになっていました。これには大満足で、150,000ウォン (約15,000円) 払ったけど良かったなと思いました!!

マッサージが終わった後はお腹がすいたので夜の明洞へ!夜でも人が多いし明るいし、日本で言ったら東京って感じの街でした。夜は飲食店の呼び込みが多くて、逃げるのに必死でした (笑) こんな感じで夜でもとても明るくてにぎわってた。
↓この写真で雰囲気が伝わってくれるかな?

夜も明るく賑わう明洞

夜も明るく賑わう明洞

たくさん美味しそうな飲食店はありましたが、今回の私たちのお目当てはチーズタッカルビが有名なお店、ユガネです!

このマークが目印!

ユガネの目印

ユガネの目印

いまいち注文の仕方が分からなかったのですが、1つの料理を人数分頼まないといけなかったらしく、チーズタッカルビのチャーハンを2人前頼みました、が、ここで問題が。実は私、辛い物が得意ではないんです。韓国の食べ物の辛さを甘く見すぎていました。1口食べて、いけるじゃんと思ったのが間違いで、ベロがどうにかなっちゃいそうなくらい辛かったです。味自体はとっても美味しかったんですけど、辛さに耐えられず結局友達に食べてもらうことに、、、でも席にある鉄板でお店の方が目の前で作ってくれるというサービスはとても高評価!ちなみにできあがった二人分のチーズタッカルビのチャーハンはこんな感じでした↓!

できあがったチーズタッカルビのチャーハン

できあがったチーズタッカルビのチャーハン

名称유가네(ユガネ)
住所中区明洞10ギル7-4
営業時間9:30〜24:00
定休日無休
URLTripFeverレストラン検索

夜ご飯を食べ終わった後は買い物!

といってもお店がたくさんありすぎてどこがいいのかわからなかったので、とりあえず気になったお店から入ってみました!ユガネの目の前にあったコスメのお店。名前は覚えていないのですが、とにかく安い!
ばらまき用のハンドクリームとかを買いたかったらこのお店はいいのかなと思いました。私が買ったハンドクリームは1個が700ウォン (70円) くらいでした。こんなに安いといいハンドクリームではないのかなと思っちゃったのですが、車においておく予備用、たくさんの人にお土産をかわないといけないばらまき用の時にはいいのかな~なんて私は思います!ちなみに1つはアロエの匂いで、もう1つの方には匂いがあまりなく、馬油のハンドクリームとなっています。

購入した激安のハンドクリーム

購入した激安のハンドクリーム

その後は路上に出ている屋台を見つつ、ほかのコスメショップを転々として、22時くらいまで明洞の街にいました。
お店は22時くらいまで営業しているところも多くて、夜までいてもぜんぜん飽きなかったです!帰りは地下鉄に乗って帰ろうとしたのですが、ホームのあたりまで行っても人がいなくて不安だったので、結局タクシーでホテルまで帰ることに。ぼったくりもされず、6,500ウォンで帰れました。
ティーマークホテルというところに宿泊したのですが、1階には深夜1時まで営業しているコンビニもあり、部屋もほんとにきれいで、とっても満足でした。しかも地下鉄の出口から徒歩3分もかからないという好立地!次韓国に旅行に行くときもぜひ利用したいと思います!

2日目はソルロンタンとJYP、その後は屋台へ

今日は朝から地下鉄に乗って明洞の街に!今回は人の流れについていったらちゃんと明洞まで行くことができました (笑)
今朝の目的はガイドブックでも紹介されていたソルロンタンというお店!ガイドブックに載っているのもわかるくらい、朝から行列ができていました。並んでいたのは20代くらいの女性が多く、特に日本人が多かったように思いました。どこの店舗が使用されたのか詳しくはわかりませんでしたが、このお店 (チェーン店) はドラマ"華麗なる遺産"のワンシーンでもでてきたらしいです。外見はこんな感じです!↓

ガイドブックでも紹介されていた「ソルロンタン」

ガイドブックでも紹介されていた「ソルロンタン」

20分くらい待ってやっと店内に入ることができました。私も友達もガイドブックに載っていたソルロンタンを注文しました。席には自由に食べていいようにキムチが2種類おいてあり、友達は美味しい!と言ってバクバク食べていました (笑) 辛い物が苦手な私でも食べれるくらいの辛さでしたが、朝からキムチはちょっときついかな~。注文したソルロンタンにはご飯もついていたらしく、美味しくいただきました。あたたかいスープを朝から食べることができたので、全身ぽかぽかになりましたよ~!スープは思っていたよりもサイズが大きめ!食べ方は席にソルロンタンの美味しい食べ方みたいな紙がおいてありました!メニュー表には韓国語の表記だけでなく、英語、中国語、そして日本語の表記もあり、とても分かりやすかったです。ソルロンタンの写真がこちらです。↓

ソルロンタン

ソルロンタン

名称神仙ソルロンタン 明洞店
住所ソウル特別市 中区 明洞キル 56-1
営業時間24時間 ※時期により短縮営業あり
定休日無休

食べ終わった後は地下鉄に乗ってJYPの事務所に♪行き方は少し複雑で、地下鉄で2回乗り継ぎをしました。地下鉄を降りてからは1キロくらい歩いたのかな。地図を見ながら歩いていたので正確な距離はわかりませんでしたが、そんなに遠くはなかったです。JYPの事務所がこちら!

JYPの事務所

JYPの事務所

グッズショップとかあるのかな~と期待していましたが、喫茶店のオリジナルグッズしか売っていませんでした。私たちが行ったのはお昼時だったのですが、そんなにお客さんは多くありませんでした。お客さんのほとんどが日本人の女性で、男性や外国人の方はほとんどいませんでした。1階部分にある喫茶店でホットチョコレートを注文して、30分くらいゆっくりしました。ホットチョコレートはとても甘くておいしかったです!疲れた体に甘さがいい感じに入ってきてくれて、一気に元気が出ました。ホットチョコレートはこんな感じででてきました!↓ちなみに友達はアイス版です。

ホットチョコレート

ホットチョコレート

念願の屋台♡

飲み終わった後は来た道を逆戻りして明洞の屋台でおひるごはん!お昼、そして夜の時間帯には路上で屋台をたくさん見かけることができました。私は旅行の前にYouTubeで調べていた3つの屋台でご飯を食べました。やっぱり韓国と言ったらチーズハットグですよね!本場のものが食べてみたくて友達と1つずつ食べました。うまくチーズが伸びてくれなかったけど、味は◎でした。値段も3,500か4,000ウォン (350円か400円) くらいでした。

チーズハットグ

チーズハットグ

そしてオレオ味のチュロス!見た目がほんとにオレオ!けどクリームは別売りでした。なのでクリームは友達と半分こしました。そして最後に名前はわからないんですけど、お餅とチーズが交互に串にささっているおやつみたいなものを食べました。これにはなんと練乳のトッピングができるんです!お餅とチーズに練乳!?と思う方もいるかもしれませんが、これが意外と合うんです!ぜひ試してみてください!!ただし、ご飯の時間を過ぎてしまうといつの間にか屋台がいなくなっちゃってて、、という感じになってしまうので注意!

ショッピング

お腹もいっぱいになったところで、自分へのお土産、そして友達のお土産を買いにコスメや洋服のショップ、そしてスーパーみたいなお店へ!私がお菓子でおすすめしたいのが、ハニーバターアーモンド!これはほんとに一度食べたらリピート買いしちゃうくらいはまりますよ!味もたくさんあって、ヤクルト味やオレオ味、そしておつまみにうれしいわさび味やバジル風味などほんと全種類買いたいくらいたくさんありました。お店によっては試食ができるところもあるので、試食してみて自分の好きな味を見つけてみてください!

購入したお土産たち

購入したお土産たち

そしてコスメ系でお勧めしたいのが、イニスフリーの化粧水です。私は韓国に行くまでこのメーカーを知らなかったのですが、イニスフリーのお茶の化粧水、そして乳液はとてもいいです!お風呂上りに毎日使っているのですが、肌がすべすべだしモチモチになりました。普段は化粧品がなかなか肌に合わず、肌荒れをおこしがちなのですが、使用し始めて3週間くらいたった今でも肌荒れは起きていないし、むしろ調子がとてもいいです!
そして、すべてのショップがというわけではありませんでしたが、ほとんどのコスメショップは呼び込みが激しかったです。しかも入ったら入ったで店員さんがついてきてゆっくり見ることができない。なのでひとつの情報としてそういうことも頭に入れていくと嫌な思いはしないで済むのかもしれません!

夜ごはん

今日の夜は奮発して焼肉屋さんに行きました。名前はわからないんですが、ラインショップの斜め前にある建物の上の部分でした。ここでも注文の仕方が分からなかったのですが、サムギョプサルとプルコギが食べたくて、1人前ずつで注文したけど頼めず、サムギョプサルは人数分とのことでサムギョプサル2人前に、プルコギ1人前を注文しました。これだけ頼んだので量がとてつもなく多い。2人で食べれる量ではありませんでした。ご飯は注文はしていないけどついてきて、野菜やキムチは食べ放題でした。お肉は目の前で店員さんが食べやすく切りながら焼いてくれて、サムギョプサルだ〜って感じでした (笑) その写真がこちらです!↓

サムギョプサルとプルコギ

サムギョプサルとプルコギ

ついに最終日

最後の日の朝、ツアーの添乗員さんが12時40分にホテルのロビーに迎えに来てくれるとのことだったので、明洞におかゆを食べに行きました。

このお店もガイドブックに載っていて、朝から行列ができていました。お店の名前は味加本で、場所はソルロンタンのお店の2階!今回はとても運がよくて、お客さんが一気に食べ終わって出てきたので10分も待たずにお店の中に入ることができました!私はガイドブックに載っていたエビとブロッコリーのおかゆを、そして友達は牛肉とシイタケのおかゆを注文!ここでもキムチがついてきました (笑) 韓国の人は朝からキムチを食べるくらい大好きなんだな~って思いました。味もボリュームも大満足でした。友達のも味見させてもらいましたが、私的にはエビとブロッコリーのおかゆの方が美味しかったです!写真はこんな感じです!↓

ガイドブックに載っていた「エビとブロッコリーのおかゆ」

ガイドブックに載っていた「エビとブロッコリーのおかゆ」

名称味加本(ミガボン)
住所ソウル特別市 中区 明洞キル 56 , 2F
営業時間7:30~21:00(16:00~17:00は休憩) ※店の都合により変更あり

チェックアウトは朝のうちに済ませておいたので、食べ終わったあとは12時ぎりぎりまで明洞でショッピングをして、地下鉄でホテルまで帰って、添乗員さんと合流しました。

ホテル~日本につくまで

ホテルからは来た時と同じでマイクロバスに乗って空港まで行きました。途中ちょっとしたお土産屋さんによってくれましたがいいものは売っていなくて、結局なにも買いませんでした。私的にはお土産を買うなら明洞の街がおすすめです。

空港についてから搭乗手続きから荷物預かりまで、すべて添乗員さんがしてくれたので、私たちツアー客はただみんなで固まって行動しておく感じでした。国際線ターミナルということもあり、空港には韓国人よりも外国人の方が多かったです。韓国や海外が初めての人には、まずは雰囲気に慣れるためにもツアーはおすすめかなと思います!荷物まで預け終わったらその場であっさりと解散という感じでした。時間までには出国検査を受けてくださいねと言われたので、私たちはとりあえず検査を受けて中に入り、空港内にあるお店を見て回りました。その後自分たちのゲートのところまで行き、ベンチで30分くらいゆっくりして搭乗しました。

帰りも機内食がついていて、こんな感じの食事でした。↓

機内食

帰りの機内食

ちょっと反省点もあるけれど、楽しかった!

今回はあまり下調べをせずに韓国に来たので、もう少し調べておけばよかったなーと少しだけ後悔しました。けど今は韓国までLCCも出ていて格安で行くことができるので、お金が貯まったらまた行きたいと思います!
韓国語ができなくてもやっていけます!けどやっぱりできるに越したことはない。せめてハングルが読めるようになってた方がいいかな。翻訳機とかあると便利かも。
お土産は人数分プラスで買ってくる。特にパックとかは大量に入っていて安く出売られていたりするので、そういうのを余分に買って帰るべきでした。いまは買い忘れたおみやげはネットでも買えるものがあるので便利ですね。

私たちの初めての韓国旅行は、3日間で明洞を満喫して無事に終了しました!

あなたも旅日記を投稿しませんか?

楽しかった海外旅行。あなたの旅日記をみんなにシェアしませんか。写真と文章をご提供いただければTripFeverスタッフが記事を作成します。

≫海外旅行クチコミ投稿についてくわしくはコチラ

現地オプショナルツアー海外旅行クチコミ投稿
現地オプショナルツアー海外旅行クチコミ投稿
グローバルWiFiクーポン配布中
グローバルWiFiクーポン配布中
世界のお土産ネットショップ
世界のお土産ネットショップ
海外空港送迎サービス
海外空港送迎サービス

注目記事

  • ポケットチェンジ
    ポケットチェンジ

    海外旅行で余っている外貨を国内で使える電子マネーやギフト券に交換できる「ポケットチェンジ」をご紹介。WeChatPayチャージにも!

海外旅行レンタル

空港送迎サービス