ニュージーランドの出入国カード・税関申告書等の書き方

出入国カード・税関申告書等は説明に沿って記入していけば、初めての方でも難しくありません。
初めての海外旅行、わからないことはあらかじめチェックをして安心して旅行を楽しみましょう。

ニュージーランドの出入国カード・税関申告書等の書き方

出入国カード・税関申告書等は説明に沿って記入していけば、初めての方でも難しくありません。
初めての海外旅行、わからないことはあらかじめチェックをして安心して旅行を楽しみましょう。

出入国カードとは?

  • 出入国カードとは

    海外旅行に行く際は「出入国カード」や「税関申告書」の提出が義務付けられている国があります。出入国カードとは、自分の身元を証明しスムーズに入国審査が行えるように記入するものです。カードは到着が近くなった時に機内で配布されます。フライト中に記入を済ませておきましょう。

記入項目

記入する項目は、あなたの「姓名」「住所」などと、「渡航先」「滞在先住所」などの旅行先の情報です。フライト中の機内で記入するため、滞在ホテルなどの連絡先・住所はあらかじめメモを取っておきましょう。スマートフォンでスクリーンショットをとっておくのがカンタンです。
出入国カードは、日本語表記 / 英語表記のカードのどちらも、すべて「アルファベット」で記入します

住所の記入

日本と海外では住所の表記が違うため、英語表記 (逆の順番) で記入します。以下の記入例を参考にしましょう

<記入例>

日本語表記:東京都 新宿区 歌舞伎町2丁目4-10
英語表記:4-10,2 KABUKI-CHO,SHINJU-KU,TOKYO

職業記入欄

自分の職業の英語表記がわからない場合は、事前に調べてメモをとっておくようにしましょう

<記入例>

会社員:OFFICE WORKER
自営業:PROPRIETOR
公務員:GOVERNMENT OFFICIAL
主婦:HOUSEWIFE
学生:STUDENT
無職:NIL

署名欄

サイン記入欄は必ずパスポートの署名と同じにしなければなりません。パスポートの署名が漢字であれば、サイン記入欄にも漢字で記入します

出入国カードQ&A

出入国カードを記入しないとどうなるの?
出入国カード (EDカード) や税関申告書は提出を義務づけられており、提出しないと入国審査が出来ません。機内で事前に記入してスムーズに入国審査が受けられるようにしましょう。
筆記用具も配布されるの?
配布されるのは出入国カードのみです。記入に必要なボールペンは用意しておく必要があります。ボールペンは、機内で取り出せるように手荷物に入れておきましょう。
出入国カードは日本語で書いてもいいの?
出入国カードは、日本語表記 / 英語表記のカードのどちらも、すべて「アルファベットの大文字」で記入します。

ニュージーランドの出入国カード記入例

出入国カードは説明に沿って記入していけば、初めての方でも難しくありません。
初めての海外旅行、わからないことはあらかじめチェックをして、安心して旅行を楽しみましょう。

以下、ニュージーランドの出入国カードの記入例です。記入の際には参考にしてください。
フライト中でネット接続できないことがありますので、以下のリンクから画像をスマートフォンやタブレットにダウンロードしておきましょう。

ニュージーランドの出入国カード記入例
  1. 便名
    フライト番号を記入
  2. 座席番号
    飛行機の座席番号を記入
  3. 搭乗地
    東京であれば「TOKYO」と記入
  4. パスポート番号
    パスポート番号を記入
  5. 国籍
    日本であれば「JAPANESE」と記入
  6. 姓 (ローマ字)
    ローマ字で記入
  7. 名 (ローマ字)
    ローマ字で記入
  8. 生年月日 (日/月/年)
    1991年2月2日生まれなら「2」「2」「1991」と記入
  9. 出生地
    日本であれば「JAPAN」と記入
  10. 職業
    職業を記入
  11. ニュージーランドでの滞在先・ホテル名
    ニュージーランドでの宿泊先を記入
  12. メールアドレス
    あれば記入
  13. 携帯電話番号
    あれば記入
  14. ニュージーランド居住者のみ記入
    日本居住であれば無記入でOK
  15. ニュージーランドに滞在する日数
    14日間であれば「days」に「14」と記入
  16. 滞在の主な目的を選択
    友人や家族を訪問は「ア」に、ビジネスの場合は「イ」に、休暇の場合は「ウ」に、会議の場合は「エ」に、学習の場合は「オ」に、それ以外の場合は「カ」にチェック
  17. 過去12カ月またはそれ以上の期間の居住地を記入
    国名を「ア」に、都道府県名と郵便番号を「イ」に記入
  18. 過去30日以内に訪問あるいは居住した国名をすべて記入
    日本だけであれば「JAPAN」と記入
  19. 自分の手荷物の中に何が入っているか知っているか
    該当する方にチェック
  20. ニュージーランド国内へ以下のものを持ち込もうとしているか
    該当する方にチェック
    ア:食品 (調理済食品、未調理食品、生もの、保存食品、加工食品、乾燥食品含む)
    イ:動物あるいは動物製品 (肉、乳製品、魚、蜂蜜、蜂製品、卵、羽、貝殻、原毛、皮、骨、昆虫を含む)
    ウ:植物あるいは植物製品 (果物、花、種子、球根、木、樹皮、葉、ナッツ、野菜、植物の一部、きのこ類、茎類、竹、藁類、宗教上の奉納物、医薬用途の植物製品を含む)
    その他以下を含む生物防疫上の危険物
    エ:動物用医薬品、生物培養物、生命体、土壌、水
    オ:動物、植物あるいは水に触れた用具 (園芸、養蜂、魚釣り、ウォータースポーツ、ダイビングの用具を含む)
    カ:野外活動に使用した用具 (履物、テント、キャンプ用品、狩猟用品、ハイキング用品、ゴルフ用品、スポーツ用品を含む)
  21. 過去30日以内に、ニュージーランド国外で原生地域に行く、動物と接触する (ペットとして飼われている犬・猫を除く)
    牧場、農場あるいは動物や植物の処理場を訪れることがあるか

    該当する方にチェック
  22. ニュージーランド国内に以下のものを持ち込もうとしているか
    該当する方にチェック
    ア:持ち込みが禁止、あるいは制限されている物品 (例:医薬品、武器、わいせつな出版物、絶滅の危機にある動植物、違法/規制薬物)
    イ:アルコール:3本を超える蒸留酒 (ボトル1本の容量を1.125L以下とする)や4.5Lを超えるワインまたはビール
    ウ:タバコ:50本を超える巻きタバコもしくは50gを超えるタバコ製品 (巻きタバコ及びその他のタバコ製品の総量が50gを超える)
    エ:外国あるいはニュージーランド国内で免税店として購入した物品:総額700NZドルを超える物品 (贈答品含む)
    オ:ビジネス / 商業目的の物品
    カ:他者の所有物
    キ:現金:NZ$10,000以上 (外国貨幣はNZ$に換算) トラベラーチェック、銀行為替、銀行手形、銀行小切手なども含む
  23. ニュージーランド国の旅券、定住クラスビザもしくは永住ビザの保持者か
    Yesと答えた方は『10』へ
    ニュージーランドの国籍を有しているが、他国の旅券を使用しているか
    Yesと答えた方は『10』へ
    オーストラリア国の旅券、永住ビザもしくはレジデントリターンビザの保持者か
    Yesと答えた方は『9』へ
  24. その他の旅行者
    ビザの有効期限内に出国しなかった場合、退去強制処分を受けます。
    治療、診察あるいは出産のためにニュージーランドへ入国するか

    該当する方にチェック
  25. ア:一時滞在ビザを保持している (旅券にビザラベルが貼られていない場合でも、ビザ保有者は「はい」に印をつける)
    イ:ビザを保持しておらず、ニュージーランド到着時に短期訪問ビザを申請する

    どちらか該当する方にチェック
  26. 国及び時期を問わず、12カ月以上の禁固刑あるいは退去強制 / 入国拒否による国外退去処分を受けたことがあるか
    該当する方にチェック
  27. 署名
    パスポートと同じ署名
  28. 記入日 (日/月/年)
    2018年8月26日なら「26」「8」「18」と記入

情報提供:地球の歩き方、2019年9月時点

グローバルWiFiクーポン配布中
グローバルWiFiクーポン配布中
世界のお土産ネットショップ
世界のお土産ネットショップ
海外空港送迎サービス
海外空港送迎サービス

注目記事

  • ポケットチェンジ
    ポケットチェンジ

    海外旅行で余っている外貨を国内で使える電子マネーやギフト券に交換できる「ポケットチェンジ」をご紹介。WeChatPayチャージにも!

海外旅行レンタル

空港送迎サービス