海外レストランの予約・検索サイト TripFever

台北市 空港アクセス

台湾桃園国際空港

台湾への到着が夜中になる事もあります。桃園空港から台北へ向かうバスは365日24時間運航しているので、夜中に到着の便でもバスを使って台北市街へ向かう事も可能です。他の移動手段と比べても、一番価格が安い移動手段です。道路状況によって、多少の前後はありますが、台北市内へ向かうバスは5社のバス会社が運行しています。
                           

バスチケット購入場所・乗り場

第一ターミナル 地下一階 B1階入国バス乗り場
第二ターミナル 地上一階 1階入国ロビー北東側、屋外通路乗り場
                           

バス会社 一覧

國光客運(国光客運) 1819路線、1840路線、1841路線、1842路線、1843路線、1860路線 で台北市内に向かえます
長榮巴士(長栄バス) 5201路線、5202路線、5203路線で台北市内に向かえます
大有巴士(大有バス) 1960路線で台北市内に向かえます
建明客運(飛狗バス) 5502路線で台北市内に向かえます
葛瑪蘭客運(KAMALAN BUS) 1356路線で台北市内に向かえます

台北市と台湾桃園国際空港を繋ぐ電車(MRT)が2017年3月に正式に開通した事により、台北市へのアクセスが一層良くなりました。早朝から深夜(6時~23時)の時間帯で利用できます。乗車の際にはトークン(乗車切符)を利用するか、EazyCarやiPassというICカードを利用する事で乗車が出来ます。身長と年齢で子供料金が適用され、115cm未満か6歳未満の条件が満たされていれば、大人1人につき2名まで無料で入場が出来ます。
                           

空港ターミナルに直結のMRT駅

第一ターミナル 第一ターミナル地下2階 空港第一ターミナル駅
第二ターミナル 第二ターミナル地下2階 空港第2ターミナル駅
                           

列車種別

直達車(快速) 約35分 空港ターミナル駅と新北産業園区駅にのみ停車します。
普通車 約45分 台北駅まで各駅停車です。

バスや電車に比べると、料金は割高ですが、日本のタクシーと比べると、料金は安いです。 決まった停留所や駅があるわけではないので、自分の行きたいところまで連れて行ってもらう事が出来ます。 バス停やMRTの駅が少し遠いところに行く場合や、途中寄り道したい時などに利用するのが良いでしょう。ちなみに、台湾ではタクシーの事を「計程車」といいます。タクシー乗り場を探すときは「計程車」の案内板にしたがって進みましょう。
                           

タクシー乗り場

第一ターミナル 到着ロビーと同じ階にあります。荷物を受け取り到着ロビーを出て、左方向に進むとタクシー乗り場があります。
第二ターミナル 到着ロビーと同じ階にあります。ロビーに出てほぼ正面に位置するところにタクシー乗り場があります。

空港周辺情報

桃園空港の入り口には印象的なモニュメント。空港内には、ジュエリーショップ、コスメショップ、お土産物屋と様々なショップが入っています。地下にはレストランもあるので、台湾に到着した際に一息つくのに利用する事もできます。第一ターミナルと第二ターミナルで違ったお店が入っているので、時間があるときはそれぞれのターミナルのお店を巡ってみるのもいいですね。帰国の際にはお土産物屋さんが十分にあるので、空港まで運ぶのが面倒な方には便利に利用できますね。

お買い物だけではなく、サービスでも充実しているのが桃園空港です。その中でも真心サービスカーが空港の気遣いがうかがえます。出国南、北通路それぞれに、電動カーが配置されています。移動が困難んな方や、高齢者、搭乗に間に合わない方、サポートが必要な方に搭乗ゲートまでの歩行距離を短縮するために用意されたものなのです。他にも銀行、保険、荷物預かり所、郵便局と一般的にあると助かるサービスが充実しています。困ったときはサービスカウンターへ行くと親切に案内してもらえます。

台北松山空港

tw_taipei_air_bus_my.png
松山空港と桃園空港を往復するバスが、5:20~22:45の間20分から30分に一本の間隔で運行しています。台北市内だけではなく、本数は少ないものの郊外へ行けるバスも出ています。バス乗り場は国際線が到着する第一ターミナルのロビーを出てすぐのところにあります。
                           

バスチケット購入場所・乗り場

第一ターミナル 国際線が到着する第一ターミナルの到着ロビーを出た正面にあります。
市内行きのバス乗り場 台北市内行きのバス乗り場は①②

tw_taipei_air_bus_my.png
国際線到着ロビーを出たところに、MRT文湖線松山機場駅があります。台北市街には約7分で行ける、最速の移動方法です。台北市街に向かうときは「動物園」行きに乗らないと、遠回りしてしまう可能性があるので、乗り間違いの無いように要注意です!
                           

空港ターミナルに直結の駅

第一ターミナル 第一ターミナル 1階 MRT松山空港駅
プラットホーム 駅地下4階 動物園方面は2番ホームです。

tw_taipei_air_bus_my.png
松山空港と台北市街地は約5kmほどです。タクシー料金が日本に比べて低価格なため、空港からタクシーを利用したとしても、100~150元程度です。渋滞が無ければ15分程度で到着出来ます。荷物が多い場合や、ホテルへの道順良くわからない時は、お金や時間の心配もあまりなく利用できるのが台湾のタクシーの良いところですね。
                           

タクシー乗り場

第一ターミナル 第一ターミナル 13.14番出口

空港周辺情報

歴史建築物として指定されている松山空港は、夜になるとLEDライトでライトアップされ、近代的な魅了も発揮します。羽田とを繋ぐ便も多く、台北市も近いことから、日本からの台北市に旅行に行くときには便利に利用が出来ます。国際線の到着する第一ターミナルには旅行者が快適に過ごせるようにとアート彫刻、緑化盆栽、ベンチの整備にソファーの配置といった配慮がされています。免税店やギフトショップ、飲食店もあるので、空港での待ち時間を十分に楽しみながら過ごすことができます。

晴れている昼間だったら、展望デッキもおすすめです。空港の建築制限で視界を遮るものが無い為、目の前で飛行機が発着するのが見れます。イートインスペースもあるので、空を眺めながら、ゆったりと時間を過ごすこともできます。また、展望デッキ1回入口東側には空港グッズ専門ショップもあります。記念品や空港関連専門書籍などの空港関連グッズが販売されています。台湾のお土産や思い出にも良いですね。

台湾トップページ