海外レストランの予約・検索サイト TripFever

観光ガイド

台湾旅行へ行く前に知っておきたい情報、知らないと危険な情報をご紹介します。距離が近くて行きやすい台湾ですが、日本とは文化も言葉も違います。台湾旅行をスムーズに楽しむために、台湾の観光ガイドをお役立て下さい。

台湾のルールとマナー

タクシーのドアは自分で開け閉めをする

台湾ではタクシーに乗るときは日本と同様に手を挙げてタクシードライバーに意思を伝えます。タクシーのドアの開閉が自動なのが当たり前の日本ですが、台湾のタクシーのドアは手動です。日本の習慣でついついやってしまいがちですが、降車の際には閉め忘れに注意しましょう。

電車(MRT)では飲食禁止区域がある

日本では電車内、ホームでの飲食に制限はありませんが、台湾では喫煙はもちろん、飲食禁止区域ではガム等も禁止となっていて、違反した場合は罰金が課せられます。ついつい飲み物とかを取り出してしまいがちですが、注意しましょう。

胃腸薬は常備薬として持参!

油を多く使う台湾料理。揚げ物が多いのはもちろんの事、野菜炒めでも大量の油を使います。油が少量の料理に慣れている日本人にとっては、胃腸に負担が多いのです。そんなときの為に、胃薬、整腸剤などを常備薬として持参する事をおすすめします。

空港からのアクセス

台湾桃園空港-台北市街地

詳しい交通手段

台湾松山空港-台北市街地

詳しい交通手段

台湾で人気のお土産

パイナップルケーキ
台湾のお土産としては定番のパイナップルケーキ。冬瓜や大根で増量している物もある中、現地で本物といわれているのが『土鳳梨酥』。パイナップルを100%の餡を使用しているケーキです。
台湾茶
茶芸館が多くあり、いろいろな味のお茶が楽しめます。もちろんお土産としても人気のお茶はいろいろな場所で購入する事が可能です。高級なものから、リーズナブルなものまで、幅広く選べます。
オーガニックコスメ
女子旅でも人気の高い台湾。友人知人に"美"のおすそ分けということで、オーガニックコスメをお土産に選ぶ方も多いです。人気ブランドは『ユアン(阿原)』免税店や観光地でお求めが可能です。

台湾の通貨

海外旅行では、お買い物やお食事、レジャーなどでも支払が必要となる場面がありますね。最近ではクレジットカードでサクサクっと清算を行える場面も増えてきましたが、通貨が必要になる場面も少なくはありません。台湾の通貨は新台幣が正式名称です。表記では台湾元、NTD(ニュータイワンドル)、圓(ユェン)とも表記されます。紙幣の種類は5種類、100元、200元、500元、1000元、2000元硬貨の種類は6種類、1元、5元、10元、20元、50元 日本の通貨よりも種類が多いですね。

台湾でのチップ

日本ではなじみがない、欧米諸国ではなじみ深い、チップの文化。日本に近い台湾はチップの文化も日本と同様にありません。基本的にはベルボーイやタクシードライバー、ウェイターにチップを渡す必要はありません。特別な要望をする時に、感謝のしるしとしてチップを渡すのはありですが、普通の人に助けてもらった際に、お礼としてお金を渡すことは失礼に当たります。

知らなきゃ危険!台湾 危険情報

                    

乗り物には注意

台湾は車、バイクの運転が荒い!もちろん、バス、タクシーの運転も例外ではありません。歩行者優先、乗客にやさしくの日本とは違い、急発進、急ブレーキのオンパレードです。歩行者側が青信号でも突っ込んで来る場合があるので、道路を渡るときには十分に注意をしましょう。

台湾トップページ

グローバルWiFiクーポン配布中

海外旅行の必需品。グローバルWiFiレンタルサービス。
世界200以上の国と地域で使えるパケット定額制の海外用WiFiレンタルサービス。