海外レストランの予約・検索サイト TripFever

台北おすすめスポット

観光、ショッピング、グルメとまとめて楽しめるのが台北市。
人気のスポットが近く、短い旅行でも回れてしまうので、家族旅行、女子旅、カップルにも人気の都市です。
歴史的な文化に触れ、独特な街並みを楽しみ、ショッピングを楽しむという事がまとめてできるのが人気の一つ。
牛肉麺、鼎泰豊の小籠包は日本でも有名ですが、海外旅行者から人気のグルメです。
旅の贅沢がぎっしり詰まった台北市をトリップフィーバーでは北エリア(中山区、大同区)、南エリア(中正区、万華区)、東エリア(大安区、信義区)の三つのエリアに分けました。

北エリア:中山区、大同区

台北市でもファッション、グルメ、アートなど、流行のものが集まっているのが中山区。
台湾のデザイナーのお店や、おしゃれなカフェ、エステや美容室もたくさんあるので、女性の方にはオススメの街です。
少し路地裏を散策してみると、素敵なお店と出会えるかもしれません。
アートを楽しみたい方は『台北当代芸術館』。
人気の撮影スポットで、インスタ映えする写真を狙ってみるのも一つ!
また、駅周辺はデパートが多くあり、日系デパートの新光三越では日本語の通じるお店もたくさんあります。
MRT中山駅から徒歩15分程西へ向かうと、台北市の中でも歴史ある商店街、問屋街の迪化街(てきかがい/ディーフアジエ)にたどり着けます。
徒歩15分の距離は日本ではワンメーター!
日本よりも価格の安いタクシーを使えば、『あっ』という間の距離です。
レトロな街並みで観光でも人気の迪化街。街並みを楽しみながら、お土産を選ぶのを楽しむのもおすすめです。

北エリア 人気レストランランキング

南エリア:中正区、万華区

国立中正紀念堂(ちゅうせいきねんどう)、台湾総督府(たいわんそうとくふ)が観光地としても有名な中正区(ちゅうせいく)。
台北駅から南に位置する、中正区は台湾博物館や国家図書館など、文化的な建物がたくさんあるエリアです。

格式を感じる中山区の西に位置するのが万華区。
台湾総督府から徒歩5分程西へ向かえば、万華区の西門町にたどり着きます。
西門町は台湾の若い人で賑わう街エネルギッシュな街。
日本の『原宿』『渋谷』『心斎橋』を思わせるような街です。
万華区の北の地域には人気のレストランもたくさんあるグルメスポット。
台湾の昔の文化も今の文化も感じられるのが南エリアです。

南エリア 人気レストランランキング

ホテルの近くのレストランを検索

宿泊ホテルから歩いて行けるレストランを探しませんか?
ホテル名をクリックするとホテル周辺のレストランを地図で探すことができます。

中正区

万華区

東エリア:大安区、信義区

台北市東エリアには誰もが知っている台湾のランドマークタワーの台北101(タイペイイーリンイー)があります。
高さは509.2mで、2008年にブルジュ・ハリファ(828m)が立てられるまでは、世界一の高さを誇るビルでした。
2013年11月に信義線が開通し、台北101/世貿駅が出来き、観光でも行きやすくなりました。
世界各国の有名ブランドがたくさん入っている台北101ショッピングモールでは、高級ブランドのショッピングが楽しめます。
もちろん、小籠包で有名な鼎泰豐(ディン タイ フォン) 101店もあり、グルメもあわせて楽しめるスポットです。

ちょっと自然に触れたくなったらレンタルサイクルのYouBikeを利用してお隣の大安区の大安森林公園に足を運ぶ事もできます。
広さ約26ヘクタールの市内最大の公園で、都市観光がらりと変わる雰囲気で一休み。

台北一のビルと台北最大の公園という2つの『最大』が肌で感じられるのが、台北東エリアです。

東エリア 人気レストランランキング

ホテルの近くのレストランを検索

宿泊ホテルから歩いて行けるレストランを探しませんか?
ホテル名をクリックするとホテル周辺のレストランを地図で探すことができます。

大安区

信義区

台北市のレストランガイド

グルメ都市としても世界的に人気な台北市。
現地に行ったことがある方は、日本の人気ラーメン屋さんのような行列を目の当たりにした方も多いのではないでしょうか?
小籠包で有名な台北ですが、京鼎楼(ジンディンロウ)、明月湯包(ミンユエタンパウ) はぜひ押さえておきたいお店です。
また、台北市では朝食のお店に行列ができるのも、日本では見ることができない光景。
豆漿(トウチャン)という豆乳スープで、ヘルシーな朝食が人気だったりします。
朝、昼、晩の3食。台北グルメを堪能するグルメ旅行も、旅のオプションに取り入れてみてください。

台北市のレストランを探す

行きたいお店が決まっている方

リクエスト予約