海外レストラン予約ご利用規約

本規約は株式会社ビジョン(以下「当社」と呼びます)と当社が提供する海外レストラン予約(以下「本サービス」と呼びます)のご利用に当たって、お客様と当社との間に適用される条件を定めるものです。なお、本規約とは別に、本サービスに関して別途当社が定める諸規定(サービス紹介、料金表、ヘルプ、注意書きその他のウェブサイト上の記載及び当社によるお客様への通知を含みます。)は、それぞれこの注意事項の一部を構成します。また、この注意事項の内容と当該諸規定の内容との間に矛盾抵触がある場合には、当該諸規定が優先して適用されますので、併せてご確認をお願いします。本契約、各々の個別契約及びそれらに関するすべての取引は、日本の法律に支配され、解釈されるものとします。本契約の正本は、日本語で作成されたものをいい、他の言語のものは翻訳とし、いかなる法的効力または影響力も持たないものとします。

利用規約

  1. 本サービスは当社がお客様を代行し、お客様が希望された店舗等に対して来店の予約のみを行うことを目的としたサービスです。
  2. お客様は、本サービスへの申込みに当たり、当社所定の方法により申込みを行わなくてはなりません。
  3. 本サービスの利用の対価は、前項により申込時に提示される価格によるものとします。
  4. 当社は、お客様からの申込みを受けた場合、当該申込日を起算日とし5日以内に申込みを承諾するか否かについて連絡するものとします。なお当社は、当社の裁量によりお客様からの申込みを承諾しない場合があります。
  5. 予約の受付に当たり、店舗等により異なる取り決め(予約の保証のため事前にお客様のクレジットカード情報等が必要となる場合がありますが、これに限りません)がなされていることがあり、当社では対応させて頂けない場合がございます。この場合は、かかる対応をお客様ご自身でご対応頂く必要があります。
  6. 当社は、本サービスの利用に伴いお客様に生じた損害について、当社の責に帰するべき事由がある場合、お客様に直接かつ現実に生じた損害に限り、対象となる本サービスの対価を上限としてその賠償責任を負うものとします。
  7. 本サービスの提供に伴い当社が取得したお客様の個人情報について、当社は当社のプライバシーポリシーに則り、取扱うものとします。
    当社プライバシーポリシー:http://www.vision-net.co.jp/privacy.html
  8. 店舗等等の予約について、予約ができない場合や予約に日数を要する場合がございます。
  9. 当社が本サービスの案内のために用意するウェブサイトやその他の媒体に記載の各店舗等についての情報は、当社の判断に基づき、各店舗等の一部の情報を抜粋したものとなります。
  10. 当社が本サービスの案内のために用意するウェブサイトやその他の媒体に記載の各店舗等の評価等についての情報は、当社または第三者の主観が含まれている場合があります。
  11. 店舗等毎により個別に定められた規定が設けられている場合があります。予めご了承ください。以下の例示が想定されますが、これらに限定されるのもではありません。
     11-1.キャンセル料金が発生する場合
     11-2.時間制などにより、滞在時間が限定される場合
     11-3.サービス代金の他に座席料等その他の料金が発生する場合
  12. 予約が完了した店舗等へのキャンセルを行う場合は、予約時間の2時間前までに必ず当社にご連絡ください。当社から店舗等へキャンセルの連絡をさせていただきます。
  13. 予約をキャンセルしたことにより店舗等からの請求(キャンセル料金や、店舗等ごとに定める罰金等を含ますがこれらに限定されません。)がなされた場合は、当該請求に対する対応をお客様自身の責任と費用負担において行っていただきます。
  14. お客様が店舗等への予約をキャンセルされた場合において、当社にご連絡が頂けない場合や、キャンセル理由について当社が不当と判断した場合には、その後の本サービスのご利用をお断りする場合があります。
  15. お客様が予約時間(店舗等から特に予約時間前の到着等について指定がある場合は当該時間)までに店舗等に到着しない場合、店舗等により予約が取消されることがあります。
  16. 当社は、お客様が予約された店舗等の代理人ではなく、また、かかる店舗等と何ら関係を有しません。当社は、店舗等に起因するいかなる傷害、損失、請求、損害または特別損害、懲罰的損害、付随損害若しくは結果損害についても、契約、不法行為またはその他に基づくか否かにかかわらず一切責任を負いません。
  17. お客様の本サービスの利用に伴い当社に損害が発生した場合(当社がかかる利用を原因とすクレームを第三者より受けた場合を含みます。)、お客様はそのことにより当社が被った損害(直接的、間接的を問わず)を賠償しなければなりません。
  18. この注意事項におけるお客様の義務の履行は、お客様の店舗等に対する義務の何らも免責し、または当社がお客様の義務を引き受けるものではありません。
  19. 当社からお客様に対する一切の通知は、書面、電子メール(ショートメールサービス等を含みます)、電話または当社が運営するウェブサイトへの掲示その他当社が指定する方法により行うものとします。
  20. 当社は、お客様の承諾を得ることなくこの注意事項全部または一部を変更することがあります。その場合には、当社は変更後の注意事項を19項に定める方法によりお客様に通知するものとし、以後、変更後の注意事項が適用されるものとするとともに、その後の本サービスの利用により、お客様は当該変更に同意したものとみなされます。
  21. 当社による店舗への予約手続きの完了後に予約がキャンセルとなった場合でも、お客様は当社に対する手数料の支払義務を免れません。
    ただし、予約のキャンセルについて、お客様の責に帰すべき事由がない場合はこの限りではありません。

免責事項

本サービスに何らかの支障があったことにより、お客様が被った事故または損害等については、当社はその原因の如何を問わず申込者に対し一切の責を負わないものとします。
但し、当社の故意または重過失により、本サービスを本来の目的に利用することができなかった場合、当社はお客様に対し、本契約の範囲内で利用料免除等の賠償を行うものとし、本サービスの代替サービスの担保、および当該代替手段の費用負担は、一切行わないものとします。また、当該契約の範囲を超える拡大損害については、当社は一切その責を負わないものとします。

損害賠償

お客様が本サービスの利用に関して、お客様の責に帰すべき事由により当社に損害(当社がかかる利用を原因とすクレームを第三者より受けた場合を含みます。)を与えた場合、お客様は当社が被った損害(直接的、間接的を問わず)を賠償するものとします。

お客様が本サービスの利用に関して、第三者に損害を与えた場合、または第三者と紛争を生じた場合、お客様は自己の責任と費用でこれを解決し、当社にいかなる責任も負担させないものとします。万一、当社が第三者から責任を追及された場合、お客様はその責任と費用において当該紛争を解決するものとし、当社は一切免責するものとします。

準拠法および管轄

本利用規約に関する準拠法は日本法とします。本利用規約またはこれに関する紛争に係る事件において、第一審の専属の管轄裁判所は、東京地方裁判所とします。

戻る