タイ

タイ国旗タイ
スコータイ、アユタヤーから連綿と続く仏教王国タイ。
耳に柔らかく響くタイ語、スパイシーでエキゾチックなタイ料理、熱帯の海や山など美しい自然が世界中の旅行者を魅了してきた。
摩天楼が林立し未来都市の風格さえ漂い始めたバンコク、緑なす山々に囲まれ山岳少数民族の珍しい風物も見られるチェンマイ、澄んだ海が美しい老舗ビーチリゾートの島プーケットなど、何度訪れても異なった楽しみがある懐の深い国だ。

情報提供:地球の歩き方

気候

タイ(バンコク)と日本(東京)の平均最高気温と平均最低気温

タイ (バンコク) と日本 (東京) の平均最高気温と平均最低気温

バンコクと東京の月間降水量

バンコクと東京の月間降水量

タイは熱帯に位置しており、年間を通じて気温は高い。
バンコクと南部のマレー半島、北部の山岳地帯、東北部の高原地帯では気候が多少異なる。季節は一般的に雨季、乾季、暑季の3つに分けられる。

情報提供:地球の歩き方

安全とトラブル

概して安全だが、外国人旅行者の多いエリアや乗り物内 (夜行長距離バスなど) で盗難事件が多発している。貴重品は肌身離さずが鉄則。観光地ではあの手この手で外国人から金品を巻き上げようとする詐欺まがいの犯罪があとを絶たない。何か事件に巻き込まれたらツーリストポリスへ連絡を。外国語ができる担当者が対応してくれることになっている。
ツーリストポリス 1155 (英語可)

≫ 大使館からの情報はこちら

≫ 外務省による海外安全情報はこちら

情報提供:地球の歩き方

通貨とチップ

通貨

タイの通貨はバーツ (バートとも) Baht (Bと表記)。補助通貨はサタン (Satang) で、100サタンが1バーツ。
2018年5月1日現在の為替レート1B≒3.5円。

チップ

日本の心付け同様、高級な場所ではいくらか渡したほうがスマート。

【ホテル】荷物を運んでくれたボーイやルームサービスに20B程度。

【レストラン】サービス料が含まれているようなレストランではおつりの小銭を、サービス料が含まれていなかったら支払い額の10%程度 (多くても100B程度)。いずれにしろ明細はしっかり確認すること。

【タクシー】不要。

【タイ式マッサージ】一般的な店なら満足度に応じて1時間なら50B程度~、2時間で100B程度~。地方ならもう少し安め。「チップ、センエン (1,000円)」などと言われても真に受けないように。そんな相手にはチップは不要。スパは店のグレードに応じて100B程度~。

情報提供:地球の歩き方

通貨

電圧と電源プラグ

タイの電気は220V、50Hz。
日本仕様の電気製品を利用する場合は変圧器が必要。
プラグは日本と同じ2穴のA型やBF、Cなどが使われている。数種類のプラグが共用できる差し込み口も多く、その場合変換プラグは不要。

情報提供:地球の歩き方

電圧と電源プラグ
正式国名 タイ王国 / Kingdom of Thailand (プラテート・タイ / Prathet Thai)
国旗 中央の紺は国王、その両側の白は宗教、外側の赤は国民を象徴している。
言語 公用語はタイ語。
英語は外国人向けの高級ホテルや高級レストランなどではある程度通じるが、一般の通用度は低い。
場所によっては日本語も通じる。
大使館 日本大使館 / Embassy of Japan
住所:177Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok10330, Thailand
電話:(66-2)696-3000,207-8500
Fax:(66-2)207-8510
在日タイ大使館 / Royal Thai Embassy in Japan
住所:〒141-0021 東京都品川区上大崎3-14-6
電話:03-5789-2433

情報提供:地球の歩き方