お役立ち情報

安心してベトナム旅行を楽しんでいただくために、気候や通貨、コンセント事情など様々な情報をまとめました。
旅行準備の時はもちろん、旅行中にもお役立てください。

お役立ち情報

安心してベトナム旅行を楽しんでいただくために、気候や通貨、コンセント事情など様々な情報をまとめました。
旅行準備の時はもちろん、旅行中にもお役立てください。
目次
気候

気候

ベトナムは全体として高温多雨で、熱帯モンスーン気候に属している。しかし、南北に細長い国土のため、同じ時期でも地域によって気候は大きく異なる。特に冬 (11~3月) は、北部では朝晩はジャケットを必要とするほど冷えるが、南部では日中30℃を超える日が続く。出発前に目的地の気候を調べ服装を整えよう。

ホーチミン市と東京の気温グラフ

ホーチミン市と東京の気温グラフ

ホーチミン市と東京の降水量グラフ

ホーチミン市と東京の降水量グラフ

情報提供:地球の歩き方

時差とサマータイム

時差とサマータイム

ベトナムは中央ヨーロッパ時間 (CET)。日本との時差は8時間で、日本時間から8を引くとベトナム時間になる。つまり、日本の18:00がベトナムでは同日の10:00となる。これがサマータイム期間中は7時間の差になる。
サマータイム実施期間は、3月の最終日曜深夜2:00~10月の最終日曜深夜3:00。2018年は3/25~10/28、2019年は3/31~10/27。

情報提供:地球の歩き方

フライト時間

日本からのフライト時間

日本から直線距離で約3,600km。ホーチミン市までは、成田国際空港と羽田空港から約6時間、関西国際空港からは約5時間20分、中部国際空港からは約5時間35分、福岡空港からは約5時間。
ハノイまでは、成田国際空港と羽田空港から約5時間30分、関西国際空港からは約5時間、中部国際空港からは約5時間10分、福岡空港からは約4時間15分。
ダナンまでは、成田国際空港から約5時間30分。※いずれも直行便での所要時間。

情報提供:地球の歩き方

出入国カード

出入国カードについて

海外旅行に行く際は「出入国カード」や「税関申告書」の提出が義務付けられている国があります。
出入国カードとは、自分の身元を証明しスムーズに入国審査が行えるように記入するものです。カードは到着が近くなった時に機内で配布されます。フライト中に記入を済ませておきましょう。

≫ ベトナムの出入国カードについて

水

ベトナムの水道水は日本の軟水とは異なり硬水です。水道水は衛生面に問題があるため飲まないほうがよいでしょう。
「当店はミネラルウォーターを使用」と、はっきり明記していないレストランでは、高級店であっても飲まないほうがよいです。
ミネラルウォーターは町なかの商店をはじめ、あらゆる場所で売られています。種類にもよりますが500mlで5,000~6,000ドンくらいです。

情報提供:地球の歩き方

安全とトラブル

安全とトラブル

ベトナム旅行中に遭うトラブル、犯罪でいちばん多いのが、スリ、ひったくり、置き引きなどの盗難、詐欺、強盗などが挙げられる。
特にハノイ、ホーチミンなど都市部の治安は悪く、注意が必要だ。
長距離バスはもちろん、市場などの人混みに入る場合は、絶対に貴重品から目を離さないように。現金などは、まず戻ってこない。町なかを歩く際はバッグをたすき掛けにしておこう。
また、2007年9月から旧5万Dと旧10万D、2013年1月から旧1万Dと旧2万Dの紙幣は流通が停止されている。おつりなどでもらわないように注意。

≫ 大使館からの情報はこちら

≫ 外務省による海外安全情報はこちら

情報提供:地球の歩き方

通貨とチップ

通貨とチップ

通貨

通貨単位はドン (Dong=VND)。
使用されているのは、紙幣が100、200、500、1,000、2,000、5,000、1万、2万、5万、10万、20万、50万ドンの12種類。硬貨が200、500、1000、2,000、5,000ドンの5種類。
2007年から、写真下段の2紙幣 (左:旧5万ドン札、右:旧10万ドン札) が、2013年1月1日から、写真2段目と4段目の中央の2紙幣 (2段目:旧1万ドン札、4段目:旧2万ドン札) の流通が停止されているので、おつりなどでもらわないように要注意。
またUSドルも流通しているが、2012年初頭から外貨での料金表示、支払い・受け取りが制限され、徐々に流通は減りつつある。
1円≒207ドン、US$1≒2万3220ドン、1ドン≒0.005円 (1,000ドン≒5円)。(2019年4月現在)
100ドン札以外にはホーチミン主席の肖像が印刷されている。100、200ドン札はほとんど流通していない。

チップ

チップの習慣はなく、基本的に不要。

ホテルベルボーイやルームサービスに対しては、1~2万ドン程度。
レストラン高級店以外では不要。高級店でも、サービス料が付加されている場合は不要。
タクシー不要。
ベトナム流通紙幣/硬貨

情報提供:地球の歩き方

電圧と電源プラグ

電圧と電源プラグ

電圧はほとんどが220Vで、稀に110Vがある。周波数は50Hz。プラグはA型とC型の複合型が多く、A型、C型、稀にSE型とBF型がある。
日本の100V用電気製品を使用するには、変圧器が必要。中級以上のホテルであれば、変圧器を借りることも可能。日本の電気製品でも、100~240V対応の物であれば変圧器なしで使用できるため、使用予定の電気製品の説明書を読んでおこう。ただし100~240V対応製品でもプラグの変換アダプターは必要となるため要注意。
写真)
上:左からA型、C型、SE型の変換アダプター
下:最近はアダプター付きのホテルも多い

ベトナムの電圧と電源プラグ

情報提供:地球の歩き方

正式名ベトナム社会主義共和国 / Socialist Republic of Viet Nam
国旗ベトナム国旗は金星紅旗 (コー・ドー・サオ・ヴァン) と呼ばれ、旧ベトナム民主共和国 (北ベトナム) の国旗として1945年に制定した旗を、南北統一 (1976年) 後も使用している。
地の赤色は、独立のために人民が流した血を表し、星は社会主義を象徴する。星による5本の光は、労働者、農民、兵士、青年、知識人の団結を表現している。
言語公用語はベトナム語。文字はクオック・グー (Quoc Ngu) を使用する。
外国人や旅行者を相手にする所では英語がよく通じる。店によっては日本語が通じることもある。ほかに年配者にはフランス語やロシア語が通じることもある。
大使館日本大使館 / Embassy of Japan
住所:27Lieu Giai Street, Ba Dinh District, Hanoi, Viet Nam
電話:(84-4)3846-3000
Fax:(84-4)3846-3043
在日ベトナム大使館 / Embassy of the Socialist Republic of Viet Nam in Japan
住所:〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町50-11
電話:03-3466-3311、03-3466-3313、03-3466-3314

情報提供:地球の歩き方

現地オプショナルツアーレストラン予約サービス
現地オプショナルツアーレストラン予約サービス
グローバルWiFiクーポン配布中
グローバルWiFiクーポン配布中
プロドラの国内空港送迎サービス
プロドラの国内空港送迎サービス
海外空港送迎サービス
海外空港送迎サービス

注目記事

  • ポケットチェンジ
    ポケットチェンジ

    海外旅行で余っている外貨を国内で使える電子マネーやギフト券に交換できる「ポケットチェンジ」をご紹介。WeChatPayチャージにも!

海外旅行レンタル

空港送迎サービス